俺のコンテナ

ブログ

ベトナム実は今が旬 ベトナウ!

2017年10月10日 カテゴリー:社内広報

皆さん調子はどうですか?

もうすっかり秋といった感じで朝晩は肌寒くなってきましたね。

急な寒暖の差に風邪をひいている方もいらっしゃるかと存じます。

小職はと申しますと、冬に向けて脂肪をコーティングしているので、その点は大丈夫です。

今回の「俺のコンテナ」はベトナムです。10年以上前からすでにチャイナ+1でベトナムは

ずっと話題になっていますが、今がまさに旬を迎えているといっていいでしょう。

ベトナウ!

それでは、ベトナムの概要についておさらいしてみましょう。

 

正式名称は  ベトナム社会主義共和国 Socialist Republic of Viet Nam

面積 33万1,690平方キロメートル(日本の0.88倍)

人口はおよそ 9,270万人(2016年、出所:ベトナム統計総局(GSO))

首都 は意外にも ハノイです。ハノイはホーチミンより20年くらい遅れているような感じを

受けますが、ハノイが首都なんですねぇ。

ハノイ人口 721万6,000人、ホーチミン人口 814万6,000人(2015年、出所:同上)
言語 ベトナム語、ほかに少数民族語

宗教 仏教(約80%)、そのほかにカトリック、カオダイ教、ホアハオ教など

公用語 ベトナム語

なんと平均年齢は27歳! 若者が多いです。 ちなみに日本は何歳くらいかご存知ですか??

なんと46歳。そう聞くと十年後のベトナムと日本の未来の差がちょっと恐ろしいです。

通貨は”ドン”これが暗算の苦手な小職にはかなり厄介でして、1円がおよそ201.54ベトナムドン。(2017年10月現在)

ベトナムの物価はだいたい日本の3分の1から4分の1の価格なので、非常に混乱します。

そして、タクシーのメーターも千ドン以下を小数点で表示するので拍車をかけて混乱させてます。

例1:25.5→25,500ドン
例2:32→32,000ドン

そして、小銭という存在がありません。全て紙幣です。もしかするとあるのかもしれませんが、お目にかかることまずないです。

 

 

 

ビール(330ml缶)
333

15,000vnd ベトナム

75円

日本

200円

コーラ(330ml缶)
cocabukka
8000vnd ベトナム

40円

日本

120円

タバコ(マールボロ)
marlborobukka
25,000vnd※販売者によって差が大きい ベトナム

130円

日本

460円

フォー(米麺)
30,000VND ベトナム

150円

日本

600円

新卒初任給(月)
money500
7,800,000vnd/月 ベトナム

40,000円/月

日本

165,000円/月

タクシー(1km当たり)
taxibukka
8,500vnd ベトナム

43円

日本

275円

足つぼマッサージ(90分)
massagepic
200,000vnd ベトナム

1,000円

日本

4,500円

んー安いですね。

そして、ベトナムは今リゾート地が大注目です。

 

①ダナン


成田から直行便も出てます。

これからますますの発展が期待できるリゾート地です。

 

②ニャチャン

ニャチャン・ビーチは7km にわたる美しい砂浜はベトナムでも有数で、年間を通じ好天が多いため、著名なビーチリゾートとなっています

③ダラット

ニャチャンから内陸に130kmほどの距離で、ホーチミン、ハノイから直行便がかなりの本数でています。
高地にあり、年間を通じて涼しく、軽井沢のような雰囲気。とても住みやすく農業も盛んです。

 

首都ハノイはカオスな雰囲気を醸し出してますが、活気にあふれ、エキサイティングな街です。

何故か歩道でたき火

 

個人的な意見ですが、ベトナムの方々は控えめな方が多くフレンドリーな印象を受けました。

今回はさらっとご紹介させていただきました。

次回はホーチミンをご紹介しようと思います。

それで皆さん、カムオン。シンチャオ!


俺のコンテナとは

「俺のコンテナ」は国際物流に関する、輸出輸 入・海上輸送・航空輸送についての最新情報から裏情報・実践的な情報・役に立つかどうか微妙な情報まで幅広く、個人的な視点・客 観的な視点、双方の観点で今まで裏方だった物流をエンターテイメントの領域まで昇華させる尖った内容でお届けします!